税金だけでなく経営改善全般に関する情報発信を行います。


by sakatacpa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

以前、約370万人のパート労働者の社会保険加入拡大案について書きましたが、かなり煮詰まってきました。
3月6日に発表された政府案では、拡大対象者の範囲が、①週労働時間20時間以上は変わりませんが、②年収80万円以上と③雇用期間1年以上と示されました。
法案成立後3年以内の施行を目指しているため、早ければ平成27年にも実施される可能性があります。
但し、中小企業への影響を配慮して、従業員数に応じて段階的に適用され、第1段階は従業員数1001人以上の会社からの適用となり、対象者は50万人程度です。
社会保険料は折半のため、負担が増える企業側の対応ですが、従業員数1000人以下となるようなパート労働者用の別会社を設立して社会保険加入を回避するのでしょうか。
1000人も雇用できるくらいの大企業なら、社会的責任として社会保険の加入は必要とも考えられるのですが。
また、パートについては、社会保険に加入しないための従来の“130万円の壁”が “80万円の壁”と 低くなり、年末になると80万円を超えないように出勤を減らすケースが従来以上に増えてくるかもしれません。
何らかの対応策を考えなければなりません。
詳細が決まり次第ご報告します。

よろしければ、このHPもご覧下さい。
大阪・神戸の人事労務に強い税理士 坂田公認会計士事務所

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほん
ブログ村

[PR]
by sakatacpa | 2012-03-08 09:45 | 人事労務